2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お勧め♪

ブログについて

無料ブログはココログ

旅行・地域

観戦に行く途中で デンマークチーズケーキとコロッケ@神戸元町

サッカーシーズンオフになり 移籍情報がちらほら

長年 鹿島で10番を背負っていた 本山選手も鹿島を離れ移籍先を探しているようです。

この記事は 2ヶ月前 肉離れ直前 

神戸遠征に行ったついでに観光してきたときの覚書 ゆっくりアップだわぁ><;

今回は新幹線移動なので 新神戸駅近くのANAホテルに前泊

流石にANA 駅直結で便利だし 内田篤人にそっくりなホテルマンがいるし

部屋もロビーも清潔で文句なし

Dsc_5682

観光と観戦とダブルなので ホテルでゆっくりしてないので 残念だけど

Dsc_5685

寝心地も 良かったですよ どんだけ枕 www

Dsc_5690_2

朝食ビュッフェも 普通のものしかないけれど 一つ一つが美味しい

流石 ANAホテルだ ビジネスホテルとは一味違う ご機嫌な一日が始まりました。

今日は天気も良くて 観戦日和

Dsc_5693

スタジアムに向かう前に ちょっと観光^^

Dsc_5696

まずは 神戸区役所からの眺望を 夜景だったら もっと綺麗そうだなぁ~

Dsc_5699

次は

チーズケーキ好きなので 神戸元町の老舗喫茶で 

有名なデンマークチーズケーキを食べに行ってきました。

コロッケも好きなので

まずは 元町駅からの道中 こちらも但馬牛で有名な 森谷商店で

揚げたての コロッケとメンチを買い食い^^

地元会社員で混雑する道路沿いで まったりしていられない場所でしたが

観光客としては 但馬牛メンチは外せないし 揚げたてを立ち食い

Dsc_5705

しっとり系の小さめ 観光目的なので好みは二の次・・・・

Dsc_5706

次の目的地はデンマークチーズケーキ 

神戸元町にある 老舗の喫茶店 観音屋

入口はこんな風景 

なんていうか 渋い?昔っぽい? 

普段なら 敬遠しそうな雰囲気ですが

こちらが目的地の観音屋

デンマークにもないようでwww

デンマークチーズケーキは こちらのお店でした食べられません!

お店の中も 独特な雰囲気の昔の喫茶店

そこかしこに 観音様が飾られていて チョット落ち着かない><;

まだ コロッケが胃の中に鎮座していますが 

デンマークチーズケーキと 珈琲をオーダー

Dsc_5714

スポンジケーキの上に 特別なチーズをのせて焼いたケーキ

トロトロのチーズが乗ったケーキ 焼きたてを頂きます。

Dsc_5715  Dsc_5709

焼きチーズケーキ ・・・・・ 独特だけど 観音様に見守らてるけど ( *´艸`)

森谷商店も観音屋も 立ち寄らなくてよかったかも ・・・・・

お腹いっぱいで スタジアムへ向かったら

Dsc_5717

ノエスタも お祭り騒ぎで 屋台が一杯

残念ながら お腹いっぱいで何も 食べられなかったけれど

ゲームも勝ったし いい一日でした^^

夜は新幹線の乗り換え待ち時 新大阪駅で食べた たこ焼きが美味しかった

(おうどんは イマイチwww)

Dsc_5721_2

道頓堀 くくる のたこ焼き

いつか 大阪でたこ焼きツアーに行きたいなぁと思ってます^^

(神戸旅行の一日目 観光の記事は いつかアップ予定) 

 

第二部) レッドバロン バイク購入プレゼントでの宿泊券を使って 安曇野へ

安曇野ハーブスクエアを後にして 今回の旅行のきっかけになった

レッドバロンさんの宿泊施設 カイザーベルク安曇野へ向かいました。

こちらは レッドバロンのメンバー専用の施設で 予約はレッドバロンさんに連絡して取りました。

アクアより排気量がある 見たこのもないでっかいバイクが停まっているところが 流石!

うちは バイクでなく 当然のように車です。

伊豆のカイザーベルクと雰囲気がそっくり 建物も同じ作りでしょうか?

お部屋は狭いですが角部屋で 

Dsc_5415

女性用の温泉は ずっと占有

小さいけど露天風呂もあり・・・・・でも 雨です。

Dsc_5417

きっと ロビーでバイク談義したりするんでしょうね・・・・

手作りの大きな木工細工 バイク好きにはたまらない こんなに大きくて 10000円

Dsc_5425

施設はやや古く 会員制の宿泊施設で保養所といった感じではありますが

概ね 居心地のいい施設で 食事が美味しかったし 

何よりプレゼントでいただいた無料宿泊なので 満足です^^

Dsc_5418

レッドバロンの店長さんから ワインの差し入れをいただいたので

普段は私はアルコール飲まないのですが 少し頂き 食事がますます美味しくなりました。

Dsc_5419Dsc_5424

Dsc_5421

添えてあるお野菜も きっちり美味  ガッツリ食べ応えのある美味しいステーキ

一泊二食 占有の温泉(女性のみ?w) 露天風呂付 

グッドな レッドバロンからのバイク購入プレゼントでした^^

翌朝にも 温泉入って べっぴんになったところで 二日目は お蕎麦とお土産購入がメイン

Dsc_5434

まずは ほりがね物産センターへ ここは地元の方にも人気の道の駅 

野菜も安かったので買い出ししたり いろいろ買い過ぎ

シーズンの葡萄もつい箱買い 旅先では日常を忘れて散財してしまいます><;

 

買い出しを終えたら 八面大王足湯 へ

掃除が終わった直後の 綺麗な一番湯に入れました。

かなり熱めのお湯 敷き詰めた石のツボ押しもかなりハード

野生の猿が 隣の施設の屋根にいたり 温泉に泊まった後でしたが 

森林浴と足湯 結構楽しめました^^

次は 本日のメインの お蕎麦は そば処 時遊庵 あさかわ

趣のある お蕎麦屋さん 雰囲気がすでに 美味しそう

Dsc_5448Dsc_5449

Dsc_5450

安曇野には お蕎麦屋さんが沢山ありますが

あさかわさんは 人気店で 開店時間直前に到着で ぎりぎりセーフ 

ちょっと遅かったら 待つところでした。

Dsc_5451

Dsc_5453

天ぷら蕎麦と 白雪蕎麦をいただきましたが

お蕎麦は美味しいけど 汁の醤油が立ちすぎ ほんとに混んでいるので

並んでまでは チョット厳しい

安曇野観光の最後は 大王わさび園へ 

Dsc_5456

観光スポットとしては一番メジャーな感じでしたが

広い観光農園を どう楽しんでいいのか・・・・  

Dsc_5458

わさびソフトも 色だけで 風味がしない わさび?どこぉって感じ

沢庵のわさび漬けは 美味しかったけれど わざわざ遠い安曇野で行くまでもない。

Dsc_5440

お天気が良かったら 観光施設で遊ばなくても 綺麗な景色があったろうに・・・

最後に ここのところずっとアップしていない マンホール画像を

Dsc_5439

ほだかの デザインマンホール おすい

今回も 楽しい旅行でした。

 

 

第一部) レッドバロン バイク購入プレゼントでの宿泊券を使って 安曇野へ

何故か バイク小僧でもないのに 3年連続でレッドバロンからバイクを購入しています><;

いろいろとお世話になっているレッドバロンさんから

購入プレゼントにいただいたカイザーベルグ利用券を 無理やり使ってみました^^

先日はレストラン利用券を伊豆で使い

今回は期限切れ寸前の宿泊券を使って 安曇野のカイザーベルグに行ってきました。

(と言っても 実は1月ほど前 9月のことです)

今回の旅行はお天気が微妙・・・・

折角の諏訪湖も残念なので諏訪湖サービスエリアからの撮影で終わり><;

Dsc_5374

長野といえば 味噌・野沢菜・リンゴ という貧弱な発想で諏訪湖SAでの腹ごしらえ

いわな丸ごと唐揚げや すんきそば も 美味しそうだけど

Dsc_5382

イチオシのポップに惹かれて 山賊辛みそラーメン 980円 (味噌)

竜田揚げは 豚じゃなくて鶏でした ボリュームもあり美味しかった。

Dsc_5381

そして 老舗のパン屋さんが出店されていました

なんと 1916年創業の太養パンさん 100年前から!!!

おしゃれな感じはありませんが 地元感が素敵

ライ麦がベースの自家製天然酵母のお店だそうです。

野沢菜パン りんごパン カレーパンなど購入 (野沢菜 りんご)

 

野沢菜パンは チョット癖が強い 嵌る人は嵌りそう

りんごパンは メロンパンのりんご版 これはお勧めです^^


休憩を終わり 安曇野へ向かうと天気はチョットづつ悪化

高速道路を降りて 今回の旅行の個人的な目玉 ブルーベリー狩り

ブルーベリー安曇野さんに着いた頃には 雨・・・・

Dsc_5389

傘はブルーベリーの木に当たってしまうのでNGでしたが 

その場で100円の合羽を購入できました。

入園料は大人1000円 食べ放題で400gのお土産つき(*゚▽゚)ノ

Dsc_5384

木によって味が違うので好みのものを見つけて摘み取り 渡されたパックに詰めます。 

Dsc_5388

400gって 結構な量 パックに満タン^^

天気が悪かったからか 農場占有しての 初めてのブルーベリー狩り 楽しい~~~

 

こちらの農園 ネットの口コミで過激に批判されているものがありましたが

農園主さん別人のように 寡黙で没交渉でしたし

他のブルーベリー狩りを知らないのですが 個人的にはリピありです。

雨でなかったらもっとゆっくりしたかったのですが 早々に撤収 残念 (ノд・。)

次の目的地は 相方希望の穂高神社

Dsc_5397

たまたま 何かの奉納祭をやっいて 山車とか巫女さんの踊りとか

見所も多く 由緒ある素晴らしい神社でした。

Dsc_5395

毎年 9月の終わりには この山車をぶつけ合う 「御船祭り」という 有名なお祭りもあるようです。

Dsc_5402

私にもこんなピュアな時代があったのでしょうか・・・・・

次は 今回の旅行のきっかけになった レッドバロンの宿へ っとその前に

時間が少し余ったので 近くのハーブ園 安曇野ハーブスクエアーに寄ってみました。

Dsc_5410

ハーブガーデンは入場料が必要らしかったですが 雨でしたので・・・・

店内を物色し 少し買い物をしてから ハーブモカソフトを買って カイザーベルグへ

このハーブモカソフトが 美味しかったので ネットで検索してみたら

Dsc_5413

なんと このハーブモカソフト 珈琲味なのに珈琲が使っていない!!

チコリとダンデリオンの根を焙煎して作った ノンカフェー・ノン珈琲のモカソフト

美味しくて 驚いてググったのに 珈琲使ってないとか またまた驚き

Dsc_5445

翌日も今度はテラス席で ハーブモカソフト食べました。(* ̄ー ̄*)

すっごく 美味しいし 驚きだし とっても気に入ったので アップの写真も

Dsc_5446

珍しく 記事が長くなってしまったので

第一部は ここまで

 

 

 

あじさい祭り 今年は開成町へ行ってきました^^

昨年のあじさい祭りは 鎌倉へ

タイミングがピッタリで咲初めの綺麗なあじさいを見ることができました。

今年の鎌倉は あじさいの開化が早まったそうなので 鎌倉はあきらめ

開成町のあじさい祭り 最終日に行ってきました。

Dsc_4791

Dsc_4790

タイミングピッタリ 色とりどりのあじさいが咲き揃って 綺麗

農道の脇 田んぼの畔に 植えられているので

アップダウンはないし お祭り広場ではイベントあり 休憩所には物産展あり

鎌倉と違って平坦な狭いエリアにギュッと濃縮されていて 

車いすなどで回るには こちらの方がいいですね。

トマト、キュウリ、ズッキーニなどのお野菜と トウモロコシ、甘夏などなど 

結構 いろいろ買い込んでしまいました (*゚▽゚)ノ

あじさい祭りを堪能した後には シャトルバスで 190円で15分くらいだったかな?

アサヒビールの工場見学も楽しめます。

Dsc_4800

Dsc_4796

保養所のような広大な敷地に オートメーションの凄い工場があり

同行のスタッフの丁寧な説明を聞きながら ラインをガラス越しに一周するツアー

そして できたてのビールの試飲^^

Dsc_4798

アサヒスパードライ プレミアムが 美味しかったらしいですよ。

ビールの味に疎い 私は運転担当になり ノンアルコールのジュースをいただきました。

残念ながら 日曜日はラインが止まっていて 迫力に欠ける工場見学でしたが、

機会があれば 平日のライン稼働時に見学したいです。

最後に 久しぶりのマンホールネタ

開成町のデザインマンホールは ストレートに あじさいでした^^

Dsc_4803

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴールデンウィーク 道路が混むから バスツアーでぇ~~~ いちご狩り^^

旅行先のオプションプランでバスツアーに参加したことはあっても

日帰りバスツアーは昨年のさくらんぼツアーが初めて 過去記事はこちら

とっても楽しいツアーだったので またバスツアーに参加してみました。

今度は GW直前 いちご狩りのバスツアー ^^

イチゴ狩りと花見(桜) それと休日の横浜発 で探しましたが フィットするツアーがなかったので

TVでよく取材されている千葉の浜焼き食べ放題に変更

2食付き!海鮮浜焼き食べ放題の夕食♪お台場爽快クルーズ&イチゴ狩り食べ放題【上大岡・横浜ロビー発】 っここここ

浜焼き食べ放題 と イチゴ狩り と 崖観音で御朱印

3つも 盛り込まれた楽しそうな クラブツーリズムのツアーにしました。

Dsc_1438

横浜駅 東口 クラブツーリズムの旅の窓口 が集合場所

前回と違い 他のバスツアーは集合していないので 静かです。

集合時間に遅刻したグループがいて スタート時間が遅れて待たされましたが

ロビーでゆったり座って待つことができたので 疲れずにすみ

GWで混む予定の道路が予想に反して空いていたため 問題にはなりませんでしたが

スタートから 気分が悪いですね。

キチンと集合した人にはごめんなさいクッキーとか 配って欲しいですね^^;

さてさて ツアーが始まりました。

今回のツアーのスタートは お台場クルーズから 10:30頃

Dsc_795314651

お台場 =>浜松町へ水上バスで移動

パレットタウン観覧車 レインボーブリッジを見ながら沢山の橋をくぐりぬけて

Dsc_796314661

浜松町から浅草への水上バスは何度か利用している為 感動はイマヒトツ

山下公園への水上バスのほうがお勧めですよっと 。

水上バスから戻ると ランチの まい泉 カツサンド が配られました。11:30頃

Dsc_1441

ガイドさんから 何度か 小さいですとコメントがありましたが それにしても 小さい

美味しいですが ランチと言える量ではないです><;

遅刻スタート 感動薄い水上バス 少ないランチ ・・・・ 雨まで降ってきました。

テンション↓傾向 を押しとどめたのが 海ほたるで 長めの休憩 12時ごろ

Dsc_797014668 Dsc_796614664

Dsc_797914677

Dsc_797414672

Dsc_798214680

アクアラインが開通した頃に 立ち寄って以来 超久々ですが 眺望が最高 海ほたる なかなかいいですね^^

渋滞がなかったのであっという間に千葉に上陸  お土産スポットに立ち寄り あれこれ買い込み 13時ごろ

Dsc_798314681

千葉のゆるきゃらな ぴーにゃっつ? ふなっしーより 千葉らしくていいと思う。

Dsc_1445

次は いちご狩り

おやつをセーブしていましたので パワー全開でまいります。14:30頃

Dsc_1446

完熟いちご 30分食べ放題!

看板に偽りなし ですが・・・・

普通サイズのハウスに 50人近いツアー参加者全員が入るので

立ってるだけで ほとんどスペースはない

時間差で入った人もいたみたいだけど 後から入ってきた人には 食べるイチゴほとんど無かったんじゃないかなぁ

ツアーでのいちご狩りは初めてでしたが 酷いわぁ

普通はハウスに入る人数を制限して 別のハウスに分けてくれるのになぁ

いつもは大きいイチゴだけ選んで食べるんだけど

今回は完熟は全部 食べました・・・・・


 

次は 崖観音 15時ごろ

御朱印は上の本堂でなく 崖の下のほうにある寺務所でいただきました。

Dsc_801114709

高所恐怖症の人には けっこう厳しい^^;

Dsc_799314691

 

お堂の近くには 鷹?の住処があるようでした。

Dsc_800714705

Dsc_800914707

バスツアーのポイント 御朱印 クリア ここはお勧めです^^

3つ目のツアーポイントは 浜焼き食べ放題 17時ごろ

千葉には 浜焼きの食べ放題 沢山あるようで

私がTVで見たのはここじゃなかったんだわ・・・・・

50分間食べ放題 看板に偽りなしですが

お魚は美味しくないアジの干物だけ 貝は あさり・あさりもどき・ホタテ・さざえ

海鮮はこれで終わり・・・・あぁ あと ネギトロ丼? 

空いてるテーブルもあるのに 2ペアで1つのコンロを使うので

気遣いしながら スペース無駄になって なかなか焼けない 愚痴ばっかりだわ><;

という訳で 一人9000円近い金額でこれは ダメダメ

クラブツーリズムのバスツアーは もう行かないと思われます。

Dsc_1451

次は別のツアーで リベンジしたいと思うのでした。

 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

富士河口湖 紅葉祭り 最終日 富士山が綺麗でした。

ここ3年ほど 河口湖や箱根 富士山方面に旅行に行くと 富士山はいつも雲の中  富士山とは縁遠い最近のらぶらびです。

10月中旬に行った河口湖も 富士山はやっぱり雲の中・・・・

休日の朝 富士山が綺麗に見えたので 急遽 河口湖へドライブに行くことになり 適当に身支度を整えて 最初に向かったのは 郵便局

お財布に1000円しか入ってなかった><;
普段の活動エリアなら カード払いでOKだけど 旅先では不安です。

休日の朝に 郵便局へお金を下ろし行ったのは 初めてだったらしく 回り道をして行ったのに 9時にならないと お金が下ろせない事実・・・・ スマホで調べて 結局 河口湖に着いてからコンビにで下ろしました。 スマホ活用中♪(常識が無くても スマホがあれば大丈夫)

高速に乗って♪
海老名SA 海老名茶屋で定番の えびえび焼き

えびえび焼き

桜えびは前から入ってたっけ?? なんだか最初のインパクトが無くなったのか 味が変わったのか イマイチなえびえび焼きでした、次回は同じお店にあった ジャンボ海老名棒にしてみよう(海老好きなのでね^^)

富士山

走るほどに どんどん大きくなる富士山 今日はオールヌード^^;

御殿場

御殿場に到着 小さい雲がかかり始めましたが ほとんど見えてるから全然OK♪

河口湖 到着♪

河口湖

凄い! 富士山綺麗

河口湖

裾野が長ぁ~~~~~~~~~~~~い!

ドライブに行ったのは 富士河口湖 紅葉祭り 最終日
車は渋滞していると覚悟して行ったのですが 全然 全く ガラガラ
紅葉が 終わっていたので 観光シーズンも中休みでした。

紅葉祭り会場辺りで少し撮影してみましたが 紅葉と富士山の写真は撮れず
お祭り会場で食べた 富士吉田うどんや豚汁も余りフィットせずでしたが

グレープフルーツ

痛む直前のグレープフルーツ詰め放題 100円で15個 Get ^^
(ジュースにして飲んでます。)
そして 試食したヤーコン(皮を剥いて スライスして 醤油系のドレッシングをかけただけのものでした)が  美味しかった。頂き物のヤーコンどうしていいかわからなかったので タイムリー^^ お礼に ヤーコンのお茶を買ってきました。

河口湖からは 本栖湖まで 足を伸ばし

本栖湖

本栖湖の富士山 5000円札の撮影スポットに近いアングル 逆さ富士は映っていませんでしたが 今日は富士山が綺麗 来て良かった。

そして 最後に日帰り温泉 湯ゆらり へ
    富士山眺望の湯ゆらり 公式サイトは こちら

大人1200円 タオル&バスタオル付き
化粧品は洗顔等も ないので 女子はそれなりにご用意ください。^^;

貸切の炭風呂から 富士山が ドーンと見えます。

日帰り温泉

今回は事情があって 貸切風呂しか入っていないので
1階:霊峰露天風呂・霊峰湧水風呂・香り風呂・洞窟風呂・塩釜蒸し風呂・打たせ湯
2階:高見風呂・五右衛門風呂
次回は これを 制覇したいわ^^

今 気がつきましたが 公式サイトに1000円の 割引チケットがありました、プリント あるいは スマホで提示です 次回活用させていただきたい!

日帰り温泉は 初めてでしたがなかなかGoodですね^^

今回のツアーで 撮ったマンホール

御殿場

Dsc_0286  Dsc_0289_2  

Dsc_0290_2 Dsc_0288_2

最後のマンホールは 共同溝だと思われますが、J-BOX 国土交通省とセンターにあり 拡大して右下におきました。 国土交通省は初めて見たと思います^^

Dsc_594512637

河口湖のカラーマンホール 捕獲済みだったかな???

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゲートブリッジ 徒歩で渡ってみました。

今回は 東京駅へ向かうフェリーで見えた ゲートブリッジを歩いて渡ってみよう@誕生日企画です。

ゲートブリッジとファーストコンタクト

りんかい線の窓から ゲートブリッジを撮ってみた^^
たぶん反対の窓からは スカイツリーが見えてたんだろうと思う。

りんかい線からゲートブリッジ

大崎経由 新木場線に乗って 新木場駅に 11頃到着 若洲キャンプ場前行きのバスに 乗り換え 若洲キャンプ場へはバスで駅からは10分ほどでした。バス便は本数が少なく 1時間に1本の時間帯もあるので 時刻表をチェックしてから 目的のゲートブリッジ方向へ徒歩

バス停からすぐに ゲートブリッジが見えてきました。
手前の円筒形の建物にあるエレベーターで ゲートブリッジに乗ります。

若洲キャンプ場

手の付けられていない自然も好きですが こういう大掛かりな造形物も好きです。

ゲートブリッジ

見るだけじゃなくて 徒歩で歩いてみたくなるでしょ?
エレベータに乗って 橋の上へ、橋を渡ると右手に コンクリートジャングルが遠くに見えます。

ゲートブリッジ

ゲートブリッジ

若洲キャンプ場の反対側のタワーは閉鎖していて 特別な日以外は降りれません、反対の端へ行ったらUターン まぁ反対側はゴミ処理場だったりするので 降りなくてもいいけれど 今日も 渡ったのにそのままUターンは ちょっと悲しい。

往復とも同じ 東京側を歩きました。

ゲートブリッジ

この辺りが 橋の真ん中

ゲートブリッジ

高所恐怖症の人には ちょっと難しい橋かもしれない、ビビリな私も 結構 バクバク状態でした><;

ゲートブリッジ

ゲートブリッジは渡るのもいいけど やっぱり近くで見るのが迫力があってGood
ゲートを通る大きなタンカーも見れるました^^

ゲートブリッジ

渡るのは往復30分もかかりませんが 写真を撮ったりで1時間ほど バスの時間と調整しながらゆっくりしました。ドリンクの自動販売機はありますが それ以外は何もないので おやつやお弁当を持参したほうがいいかもしれません。
暖かいシーズンには若洲キャンプ場も近いし 人気のスポットかもしれませんが オフシーズンだったようで あまり人はいませんでした、ライトアップしてるときにまた来て見たいけど 夜は結構怖そうな場所ですよ・・・・。

ゲートブリッジを徒歩の後は 新木場駅に戻ってお昼を食べ
お隣の 東雲駅 まで 歩きます、お目当ては 新末広橋 ゲートブリッジとスカイツリーが同時に見えるという撮影スポット

ゲートブリッジ

工業地帯というのか倉庫地帯というのか でっかいトラックがバンバン通る ツマラナイ道を結構歩きます・・・・空気が綺麗なら よかったのに 景色が綺麗ならよかったのに・・・・
面白い建物ばっかりならよかったのに・・・・
新木場駅からでなく 東雲駅のほうから 徒歩2分なので そちらの駅から徒歩がお勧めです。

ゲートブリッジ

愚痴りながらも 新末広橋に到着 ・・・ 徒歩20分 たいした距離じゃあなかった。\(;゚∇゚)/

ゲートブリッジ

ゲートブリッジ

ゲートブリッジ

もう少しゴッツイ ズームレンズが必要ですが 橋のこっちとあっちに ゲートブリッジと スカイツリーが見えて 感動です。

ゲートブリッジ 若洲キャンプ場あたりでみつけたマンホール 特に珍しいのはないっぽい。

Dsc_99506800 Dsc_99636813 Dsc_99646814 Dsc_99666816  Dsc_99686818 Dsc_99676817

最後の側溝蓋は 真ん中に江東区の江東と入っていたので そこだけ拡大して左下に張ってあります、こういう側溝蓋があったわけじゃないです。

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

浅草 でっかい提灯 パンダバス 食べ歩き^^; とスカイツリー

浅草 雷門のでっかい提灯 10年ぶりに取り外されて修理が始まったそうで、今は 提灯の絵が掛かっていて 10年に一度のレアともいえますが、観光にはちょっと残念な状態ですね。浅草雷門提灯

この提灯は今年の2月頃の写真で 松下電工社長の 松下幸之助氏が寄贈した提灯だという話を 丁度その頃耳にして確認した時の写真です。

松下幸之助氏寄贈の提灯

松下電工株式会社 松下幸之助 って 書いてあるでしょ?

浅草雷門提灯

ついでに このアングルは あんまり見てる人いないと思うので 近すぎて上手く撮れなかったのですが 勝手にサービス^^
提灯を真下から見上げて撮影 底の部分にある龍の彫り物 凄いですねぇ~

浅草へはスカイツリー効果で チョイチョイお邪魔しています、夏の終わり9月になってからも行ってきました。

今回の浅草行き メインは夏の終わりの かき氷 !!!
そういえば ダイエットは全然進んでいません、むしろ 体脂肪が増えたような はぁ・・・

いもようかんソフト
かき氷の前に 暑かったので 仲見世通りの 舟和 仲見世3号店 で いもようかんソフト
さつまいもソフトにいもようかんがトッピングされている 見て楽しい 食べて美味しいソフトクリームがたった300円♪ 食べ歩きは厳禁 店頭(横)で 大勢の人がソフトクリームを立ち食い これが客寄せ効果でまた 人が寄ってくる感じです。

仲見世通りは いつでもお祭りみたいに活気があって好きな場所です。^^

今日のランチは 下町っぽく ひょうたん というお店で モンジャ 
TVで取り上げられたお店だそうです。   ひょうたん 食べログは こちら

ひょうたんの特選もんじゃ

特選モンジャ 1500円 特選というだけあって モンジャなのに具が豪華で 今までのモンジャでは一番美味しかった。

ひょうたんの特選もんじゃ

しかし もんじゃ焼きってやつは このビジュアル・・・・とてつもなく不味そうに見えますね、写真にすると ますます><;

ひょうたんの焼きそば

焼きそばも 当然 セルフ調理  こちらも 美味しくでき焼き上がり^^

こちらのお店では 蒸し用にお水が一緒にでてきました◎。

鍋とかお好み焼きとか みんなで食べるときには

調理担当になることの多い私ですが もんじゃはできないので

今回は 全部相方にお任せでした^^;

デザートには 今日の目的の かき氷 花月堂さんへ お邪魔しました^^
    公式サイトは こちら
こちらも 何度もTV取材されている有名なお店だそうです。
情報番組を あまり見ていないのか 今日訪ねた3店とも TVでは見たことがありませんでした。

花月堂のかき氷
大変です、かき氷 種類が多すぎて選べない><;
80種類!!↑の写真 クリックすると メニューが見れます。どれにします? 悩むでしょ?決められないよぉ。

珈琲ミルクのかき氷

珈琲ミルクを選んで 店内のテーブル席でいただきました。

写真は美味しそうに撮れてないけど 大盛り!ふわっふわの氷が とっても美味しかった。

それと 有名な焼きたての メロンパンも感動ですわ すっごい美味しかった^^

花月堂さんは屋台な感じでテーブルはギッチギチ エアコンなんてありませんよ! 2号店より こちら本店のほうが 今日の気分にはピッタリ かき氷を食べるには こういう雰囲気が好みですわ、今年 一番のかき氷でした^^
ちなみに 去年の No.1 かき氷は 高尾山です。 ブログ記事は こちら

花月堂さんは あずきに拘りがあるそうですので 次回は(来年?)抹茶あずき を狙いたい、それと とっても美味しそうだった 緑色のお蕎麦 も食べないと!! 抹茶のお蕎麦と思いきや あしたばが練りこんであるそうです。

スカイツリー

徒歩で 奥浅草の 今戸神社へ向かいます。
スカイツリーが ドーンと見えたので 写してみました、浅草なのに 日本ぽくない絵ですよね。

今戸神社

今戸神社は 相変わらず独特の雰囲気がある神社です。本堂の隣 社務所側にある離れ 猫たちの手前で ラッキー池田さん自らダンスする招き猫音頭のビデオが流れていました、一緒に踊っているのは巫女さんでしょうか? ん~~真剣にやってるようですよ・・・・

今戸神社のなで猫
本堂 左手には 頭をなでると願いが叶う 石のなで猫が鎮座していましたので ガッツリなでてきました^^ 撫でたら携帯の待ち受けにして毎日お願いするといいそうです。

何度か訪れている今戸神社に立ち寄った目的は 猫ではなくパンダでした。

パンダバス

パンダバス
観光用に浅草を無料で巡回するパンダバスがあり 一度乗ってみたかったのです。
    パンダバス 公式サイトはこちら

隣のトトロにでてくる ネコバスみたいな感じ♪内回りと外回りでバスが違い 今回は外回りの男の子バス 車内は手作り感満載で 小さなお子さんにも お勧めです^^

今戸神社バス停から乗車して スカイツリーまで 今まで徒歩で移動していたところを 無料バスで快適に移動できました。外回りと内回りで 一台づつの運行なので 4-50分に1本しか走っていないので 公式サイトで時刻表を調べて乗ってください。

スカイツリー
今日のスカイツリーは 眺めが良さそうです^^
プラプラとソラマチを散策 お店が多すぎて フォローできません。(・oノ)ノ

ショップめぐりに疲れ カフェインが切れたので珈琲で補給

ブースカ指人形

窓を見て でっかいスカイツリーに驚いた!
スカイツリービューの珈琲店は ソラマチ4Fのスターバックス^^

ソラマチ4Fのスターバックス

近すぎて 覗きこまないといけないかもしれません。

なんだか 得した気分w

予定を全部クリアできませんでしたが 今回の浅草ツアーも楽しい一日でした^^

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

さくらんぼ食べ放題と世界遺産おめでとう 富士山♪

週末 ユネスコの世界遺産委員会で 富士山どうよ?っていう会議がまさに開かれていた頃 世界遺産の中で のほほんと観光していました。
観光で回ったのは 微妙に外れていたところだったのか 世界遺産どうよ?っていう空気は一切なく いたって普通でした。

山梨から河口湖を回る山梨あたりにプチ旅行は 車で行くことが多いのですが 今回はさくらんぼ食べ放題で探した初めてのバスツアー  阪急交通社の日帰りバスツアー
笹一酒造 => さくらんぼ => 御坂農園 => トルマリン工房 => 浅間神社 => 河口湖ラベンダー祭り =>花の都公園
という一日日帰りで これ全部???っと 盛り沢山なのです。

横浜駅西口7:30横浜駅西口 集合出発
いろいろなツアー会社のバスツアーが同じ場所を集合場所としているようで 早朝から 驚くほどの人出 バスも大渋滞!

このツアーは 年齢層 高め リタイア世代がメインで 女性同士の方が多かったようですが、 世界遺産登録を目指して 露出度が上がっている富士山ということで 例年より3割ほど申し込みが多いらしく 新宿など別の集合を含めると 15台のツアーだったそうです。
このあと 富士山が正式に世界遺産に決定しましたから 富士山絡みのツアーは 申し込み殺到しそうですね。

日帰りバスツアーバス移動中は ナビも運転手のケアも必要ないので 遠慮なく惰眠
寝不足とほとんど富士山が見えないこともあり 移動中はずっと眠っていました。バスツアーって 気分的にも体力的にも とっても楽です^^

談合坂SA最初の休憩は 9:30 談合坂SA
買物くらいしないと 眠ってるだけで 遊びに来ている気分になれないからか今回の旅行では バスがSAとか観光スポットに止るたびに 必ず何か買い込んでいました。最初に 買ったのは 山梨県産100%のグレープジュース^^ 300円だったかな?

笹一酒造 最初の観光スポット 10:10 笹一酒造さん
蔵元吟醸ソフト 350円也 写真あるだけマシですが いつも 食べかけの画像ですいません。><;
この吟醸ソフトお酒の風味がして美味しかったです。

Dsc01820
いろいろ試飲して 佐藤錦で作ったワイン と ポリフェノールが多めという にごり赤ワイン を買ってみましたが、私 アルコールは苦手ですが ポリフェノール・・・・頑張ります。さくらんぼ食べ放題
さくらんぼ食べ放題 次はこのツアーのメイン 11:20 さくらんぼ食べ放題!ヽ(*≧ε≦*)φ
さくらんぼの木は ハウスの中で育てられているんですね。
美味しい~ ひたすら食べます、うまうまぁ ただひたすら食べます^^
食べ始めたら 写真は一切撮る余裕はありませんでした。\(;゚∇゚)/
こちらのハウスは 40分2000円 だったようです、いちごの食べ放題と同じくらいの価格ですが、いちごより沢山食べられる気がしました。
何種類かさくらんぼを食べましたが やはり 佐藤錦は別格で、お値段が高いだけあります。

ツアーは30分の食べ放題だったのもあり お腹一杯になる前にタイムアップ 佐藤錦をお土産に買って後ろ髪引かれながら バスに戻りました。

佐藤錦お土産の佐藤錦より 枝になってる完熟佐藤錦のほうが 断然美味しかった。佐藤錦の食べ放題 また行きたい^^

そういえば 集合時間を守れず何度も何度も遅刻する人がいましたが いつも 同じ人でした・・・・・私が添乗員だったら なにげにべったりストーカーになってコントロールするけどなぁ。

さくらんぼ農場からさくらんぼ農場からの富士山です^^ 今日はこれが限界 このあと雲に隠れて 富士山はほとんど見えませんでした><;

次は御坂農園で トイレ休憩?
なんで立ち寄ったのかは 良く分かりませんが 偶然にもここ2年ほど桃の食べ放題に通っている農園でした^^ 今年は桃の食べ放題はどうなるだろ?
とりあえず お土産に桃を買いました。

ここで 富士桜ポークと鳥モツ煮物のお弁当が配られ バス移動中に各自お昼ご飯 鳥モツ煮は美味しかった^^
ついさっき さくらんぼ食べ放題を終わったばかりなのに お腹アップじゃなくタイムアップだったので 普通にお弁当完食
次回のさくらんぼ 食べ放題は ターボスイッチ入れて頑張るぞ^^

お昼ご飯の後は 楽しみにしていた ラベンダー畑 13:50
河口湖八木崎公園です。

ラベンダー畑 6/21からハーブフェスティバルが開催中で いろいろな出店があったり ステージではコンサートをやっていたり メインはラベンダー畑だし 40分の持ち時間では短すぎました><;
ツアーで寄った場所では 必ず買物をしてしまうスイッチが入っているので ここではラベンダーのお香とか買いました。

富士山と河口湖とラベンダーの写真(ハーブフェスティバルのポスター)は こっち側 八木崎公園側 からじゃなく 大石公園側からの写真だそうです。
イベントは八木崎公園側がメインのようなので 選択できるとしたら どっちの公園に行くか 悩ましいかもです。

ラベンダーと蝶偶然見つけた蝶 奥のラベンダーにピントがあってるピンボケで オートフォーカスなのに 悲しい写真になってしまいました。
写真を撮るのは時間たっぷり ゆっくりじゃないと難しいですわ><;

ラベンダーソフト駆け足でも 御当地ソフトは 外せない。ラベンダーソフトを頂きました 色も香りも美味しい♪ラベンダークッキーも 美味しかったです^^

後ろ髪ひかれつつ トルマリン工房へ 14:40
自分で企画するなら トルマリン工房は寄らないけれど ツアーでは良く使われる場所らしい トルマリンを使ったシーツと枕が健康にいいと解説されていましが セールトークが全開だったのとお値段が結構 厳しかったのでここでは お買物していません。天邪鬼ですいません^^;
トルマリンのシーツ 効果あるのなら欲しいなぁ どうなんだろ?願いが叶う石

次は世界遺産登録された 富士山域の富士浅間神社
今回の世界遺産登録の構成資産の一つ こちら
富士浅間神社富士浅間神社は沢山あって どれがどれだかわからなくなったりしますが
( ̄Д ̄;; 以前 浅間神社後朱印ツアー@個人で回った神社とは偶然にも別の神社だったので  御朱印をいただきました。(ブログ記事は こちら

御朱印帳 オリジナルの御朱印帳もありました。

ツアーの最後は 花の都公園 16:40
以前にも来ていますが、その時にも富士山が見えず 花も天候の関係で咲いていなかったところ 今回も30万本のポピーのハズが 悲惨な状況でした。
この公園とは相性が悪いのかも・・・・

花の都公園 ほとんど雑草状態
変わりに咲いていたのが キカラシ ここは富士山が見えないなら立ち寄らなくてもいいかも・・・・  キカラシ

駐車場のショップで 信玄ソフトが売っていて行列ができるほどの大人気でしたが キナコ NGなのでスルーしました。たぶん 美味しかったんじゃないかな?\(;゚∇゚)/
桃とか野菜とかも売っていましたが 鳥モツ煮のベビースターを買いました、
残念なお味でした 次回は ほうとう味のばかうけにします。

鳥モツ煮のベビースター

DSC_378410480.JPG

富士山の世界遺産登録が決定して 今年の夏は 富士山フィーバーですね。
去年 富士山登頂しようとしましたが 準備不足で挫折 今年こそと思っていましたが 世界遺産フィーバーが落ち着くまで 何年か待ってからになりそうです。

最後にマンホールを
横浜駅 集合場所近くにあった シェラトンのマンホールと東安

Dsc_378510481
 シェラトンのマンホール

センターマーク部分の拡大

東安のマンホールどっちのマンホールもなんだからわからない 下水系かな?

富士吉田 消火栓富士吉田 消火栓

おちゃめな落合くんに会いに行ってきた^^ @箱根

桜が終わって新緑の前 中途半端なシーズンの箱根 箱根フリーパス 半端でも いいものはいい^^

ガラガラかと思いきや日本人観光客は少なくても 団体の外国人ツアーが結構沢山きていました、中国からのツアーはほとんどないと聞きましたので 韓国からなのかしら?それとも 以前はもっと凄かったのかな?

頑張れば日帰りも可能な箱根ですが 休みたいので軟弱に一泊旅行

秩父プチ旅行に続き 今回も周遊券を利用しました。
ケーブルカー、海賊船、ロープウェイ、バス、箱根登山鉄道、小田急線 など大和から箱根の2日間 ほとんど全部乗り放題のとってもお得な箱根フリーパスです^^
予想通り 日曜日は大涌谷あたり大渋滞でしたので 休日に観光するには車よりも 公共交通機関がストレスフリーです。

車窓から富士山最寄り駅から町田へ向かい特急は箱根フリーパスとは 別料金ではありますが ロマンスカーで箱根へ ロマンスカーの車窓からは 曇りぎみではありますが 富士山が見えます^^(この旅行中ほとんど富士山は見えませんでした。)丹沢あんぱん朝食は乗り換えの大和駅で買った紫いもの丹沢アンパン 130円也
小ぶりだけどアンがたっぷりでずっしり 美味しい♪
普段は朝食取らないのですが 旅行になると朝からガッツリお腹が減ります。

10時には 箱根湯本の駅に到着 あっという間
湯本の駅についたら 最初に 今回のメイン
箱根登山鉄道の落合くんスケジュールを入手 (〃 ̄∇ ̄)ノ
落合くんスケジュール

10時50分の電車まで箱根湯本でお土産チェックができました^^

箱根湯本の看板この看板は凄い、大阪みたい箱根湯本の看板消防署の対面にある 菜の花さんの看板娘
菜の花
のおまんじゅうは美味しいし うさぎがキュートなので
お土産は おまんじゅうに決定です^^

箱根焙煎珈琲のソフトクリーム箱根焙煎珈琲珈琲ソフト 写真撮る前に 一口食べてますが><; 軽くて美味しい^^

さて いよいよ落合くんタイムです。
落合くん1 落合くん2
はなまるや ミヤネヤで紹介された名物車掌さん(しゃぁ~しょ~さん♪)とはいえ 一般人写真OKかわからないので こっそりパパラッチ
ホームにいる誰一人として反応せず、落合くんですよね?

車掌さんは 後ろの車両の端にある乗務員室で業務をしますので  一番後ろの車両に乗りました、とは言っても 往復とも2両編成でしたし スイッチバックして山を登りますので 進行方向はスイッチバックの度に逆転し その度に車掌さんと運転手さんが場所を変えるので どっちもで マジかで落合くんが楽しめます。

落合くん しゃぁ~べり たおしますしゃぁ~べり たおします♪』の合図で トーク爆裂の落合くん
客席との間の仕切り窓を開けてアナウンスしてくれるので ガラスの反射がなく綺麗に写真が撮れました。
楽しい 面白い 癒される もうすぐ落合くんのぬいぐるみ発売されるに違いない。
落合くん大人気しゃべりで 落合くんとバレたのか 途中駅では大人気でした^^
落合くんのサインが欲しかったかも・・・・ 基本はお客さんの写真を撮るお手伝いで 走り回っていました。

箱根登山鉄道の旅 今回乗ったこの車両は えぇ・・・・と あんまり覚えていませんが エアコンのない一番古い車両だそうです。 箱根登山鉄道の旅 楽しい時間でした^^

落合車掌帰りの電車も偶然 落合車掌でした、癒されるよね~
ほんとかわいい 一家に一人落合くん ぬいぐるみ発売希望^^

箱根登山鉄道 YouTube にもUPされていました こちら
生落合くんは トークだけじゃなく癒し系のキャラ
箱根温泉に行くなら 落合くん経由がお勧めです。

強羅駅に到着したら少し早めのお昼ご飯
寒い日だったので暖いお蕎麦が食べれる 『福よし』 で
海鮮てんぷら蕎麦 と 地鶏の親子丼 をいただきました。
駅に近いのとお味が柔らかめ薄めなので 年齢層の高い方向き 観光地価格の普通のお蕎麦やさんでした。
福よし 海鮮てんぷら蕎麦
福よし 地鶏の親子丼

箱根ケーブルカーに乗り 大涌谷観光
大涌谷ケーブルカーは2本のラインで支えているので風に強くそれほど揺れない作りでしたが 大涌谷の景色を見下ろすのはドキドキしました。

ゆで卵ケーブルカー ゆで卵ケーブルカー
黒たまご 黒たまご

寿命が延びる黒たまごは ゆで卵ケーブルの先の小屋で 5個500円で購入
1つで7年寿命が延びるので35年分!
工事中だった新駅舎は 今日4/24からオープンしたようです、こちら 展望レストランなどゴールデンウィークは混雑しそうですね。

桃源台ケーブルカーで桃源台へ移動した後は 湖畔を散策
展望レストランで軽食のあと 海賊船(偶然にも往復 最新のロワイヤルⅡ)に乗って対岸の元箱根へ向かいました。

九頭竜神社ここは縁結びパワースポットとして女子に大人気の九頭竜神社  本宮
月次祭(つきなみさい)には九頭竜神社へ渡る 専用の船があるそうです。
   3月の月次祭の様子 公式サイトから こちら

芦ノ湖の富士山ほとんど雲の中ですが ギリギリ富士山が見えます。

芦ノ湖の富士山こちらは箱根神社の鳥居と富士山です。
裾野が見えないとか 富士山っぽくない><;

元箱根で海賊船を降りたら 箱根神社へ   公式サイトは こちら
箱根神社
箱根神社 御朱印帳箱根神社 オリジナル御朱印帳
箱根神社には 九頭竜神社の新宮があり九頭竜神社へもお参りができます。箱根神社と九頭竜神社 2つの御朱印をいただきました^^

箱根神社 龍神水舎 九頭竜神社 新宮手前にある 「九頭龍」の「龍神水舎」こちらで 御神水を頂いてきました。

箱根神社箱根神社の帰り 取材中の武田さん(昔のベルディのプロサッカー選手)と片山右京さん(元レーサー)がいました。・・・・ん 落合くんの方がいいわ。

箱根町の杉並木 元箱根から箱根町へは  バスで移動して杉並木をちょっとだけ
余裕があったら恩賜箱根公園に寄りたかったのですが 残念ながらタイムアップでした。

芦ノ湖 ランチ
ラ・テラッツァ
ラ・テラッツァ
2日目のランチは 芦ノ湖 湖畔の ラ・テラッツァ  懐と胃袋を考慮してメインなし(^-^;でしたが お店の雰囲気も お味もボリュームも ◎  今回の旅行 食部門では一番のヒットでした。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

山そば 天丼(並)
山そば とろろそば
2日目の早めの夕ご飯は 箱根湯本の 山そば で 天丼(並)ととろろそば 駅近くでしたが 良心的なお値段でした、お味も接客も悪くはないです^^ 自然薯のとろろそばはお勧めです。

一日目朝・昼 二日目 昼・夜 の食事はアップしましたが
さてさて一日目の夕ご飯と 二日目の朝ご飯は いずこに・・・・

1泊2日 2食付の貸切温泉旅館に泊まったのですが
・・・・が の続報はまた後日

楽しかった 箱根

最後は フリーパスで乗った乗り物で〆ます。(@⌒ο⌒@)b

小田急ロマンスカー 小田急ロマンスカー

箱根登山鉄道 箱根登山鉄道


ケーブルカー ケーブルカー

ロープウェイ ロープウェイ

海賊船 海賊船

バスにも乗りました^^乗り物好きの男の子だったら 狂喜乱舞?
こんなにいろいろな種類の乗り物に乗るだけでも楽しかった。
新宿からのフリーパスは 2日間 5000円 箱根フリーパス 素晴らしい!!

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ブログランキングに参加中
1日1回、↓をクリックして応援をいただけると 更新の励みになり、うれしいです。\(@>▽<@)/

ブログランキング・にほんブログ村へ